最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
不良坊主と呼ばれて
d0035721_86979.jpg

秋晴れ、ではなく春晴れに連日恵まれているブエノスアイレスです。

昨日は、先日からブエノスに滞在している旅行友のKさんと飲んだ。それもビアガーデン並みにワッショイワッショイと飲んでしまったような気がする。…それは言い過ぎか。

「酒は鍛えると強くなる」
というまことしやかな都市伝説があるが、近年私は酒がたくさん飲めるようになった。体にとってはプラスなのかマイナスなの分からないが、とにかく酒量は増えた。そして、それによってさまざまな弊害が起きているのだが、その中でもタチが悪いなあと個人的に思っていることがある。それは深酒をした次の日、特に午前中、なんの前触れもなくものすごい勢いで下痢になることがあるのである(こんな話でゴメンね)。

「そんな時は便所に駆け込めば良いではないか」
と簡単におっしゃるかも知れない。
確かにそうなのである。最寄の便所に駆け込めば簡単に済んでしまう話なのだが、私の場合、時として簡単には済ませてもらえないことがある。それは読経(どきょう)している時のことなのであるが、うかつにも前日深酒をしてしまった私を、なんの前触れもなく思いっきりビッグウェーブが襲う。

「はウっ」
あまりの不意打ちに、情けない声を漏らし一瞬気を失いかけるが、寸前のところで体勢を立て直し再び読経を続ける。
後ろのご家族に気づかれてしまっただろうか?いや大丈夫大丈夫。不審に思われてる気配は無し。さっきのマヌケな声は自分の耳にしか聞こえてない。…はず。このまま最後まで読み終えて、その後で御トイレをはいしゃ…

「くッ」
我慢するとその次の回は更に酷くなる、というのはもう半ばお約束である。
定期的にやってくる敵の強襲は、回を負うごとに勢いを増し、数度の攻防に耐え抜いたころにはもう顔面蒼白、脇の下ビショビショで、大学受験に合格し終わった後の高校生のような、精神燃え尽き状態になってしまっている。

そうなのである。
お経は1度始めると終わるまで止めてはいけない。という暗黙の掟というか、そんな雰囲気がある。えー読経とは仏様の徳を讃えることでありますから、あくまでも厳かに粛々(しゅくしゅく)と…
と伝統的な説教口調になってみるも、それを許さぬ状況というものも時として起こり得る。
例えば、火災が発生し、袈裟に火がつき、その火が首元まで昇ってきている、とかそんな状況なら堂々と読経を中断しても良いのでしょうが…。
おごそかな雰囲気であればあるほど、
「便所に行きたいのでタイム!」
とは口が裂けても言えないのである。いや言って今後のために突破口を開くべきだったんだろうか…。

幸い、最悪の事態を迎えたことは今まで1度たりともないのだが、私の僧侶キャリアが5年で、攻撃を受けたのは今までに3回。5年に3回のペースで、いや酒飲む機会が増えてるから、今からもっと増えるのか?まあ1年に1回そういうことが起こるとして、70歳まで生きるとしたら、あと40回も攻撃に耐えなければならんことになる。

うーん困った。今はまだ腹筋もあるので大丈夫そうだが、最後の5回辺りはとても耐えられんのではないか。
と今から心配してみたりするのである。

そしてこんなことを長々と書いているうちに、ネット屋が閉まる時刻になってしまったので本題を書けなくなってしまった。続きはまた次回書きます。申し訳ない…。
d0035721_8571860.jpg

[PR]
by na1jp | 2005-12-03 09:27 | アルゼンチン共和国
<< 続き? ハカランダを探して >>
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧