最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
カーニバル終わる
カーニバルが終わってしまった。
2月も一緒に終ってしまった…。「逃げる2月」とはよく言ったもんですが、どうもブラジル行きを決定して以降、猛烈な流れに乗っかってしまったようで、気がつけばサルバドールという、当初のプランにはまったく名前が挙がっていない場所に流れ着いてしまっていた。

それでも心に後悔の色が無いのは、この1週間あまり、すっかりとカーニバルの魅力にとり付かれていたからなんでしょう。

サルバドールのカーニバルは、金を払えば一般人も参加して踊ることができる、という血沸き肉踊る太っ腹なカーニバルなのである。有名なリオのカーニバルなんかは、選りすぐりのプロフェッショナルたちがその技を競い合う祭典なので、私たちの立場は観客以外の何者でもない。それはそれで一見の価値が十二分にあるんですが、私以前にリオは訪れたことがありますんで、この度はサルバドールを押さえとくことにしました。

とはいえ、大して踊ることもできん私がサンバのリズムに合わせて器用にステップを踏むことができるもんだろうか、と疑心に駆られていたわけですが、その手の不安を完全に吹き消す「大物外人アーチスト」が私の行く手に待ち構えておったわけです。

その男の名は、

Fatboy Slim!!!

サンバとは全くもって無関係のオジサンです(笑
しかし、私を始め多くの迷える子羊たちが、この男のためだけに事前に練ったプランをすべて捨て、最終日まで粘ってしまうことになったわけです。



さて最終日、午後10時の予定だった開始時間は約2時間遅れの0時にスタート。スタートと同時にサルバドールを雨が襲う。ドラマチック過ぎるぜFatboy!音飛びまくりだぜFatboy!曲の繋ぎ方強引過ぎるぜFatboy!

でもいいんです。

カッコよければいいんです!

交代を入れながら約4時間半ショーは続き、東の空が白みかけた頃、大歓声の中にオヤジは消えていってしまいました。

放心状態のまま残された私は、いそいそと宿に帰り、ひとっ風呂浴びた後バスに飛び乗って、一路サンパウロを目指したのでした。

そんなわけで現在、サンパウロに日本食療養中です。近日中にブエノスに戻りますんで、しばしお許しを!
d0035721_321086.jpg

d0035721_311156.jpg

d0035721_311483.jpg

d0035721_313301.jpg

d0035721_3144529.jpg

d0035721_3154956.jpg

d0035721_3171140.jpg

d0035721_31871.jpg

d0035721_3191154.jpg

d0035721_3201260.jpg

d0035721_32217.jpg

d0035721_3225387.jpg

d0035721_3242070.jpg

d0035721_3254740.jpg

d0035721_3264541.jpg

d0035721_3274366.jpg

[PR]
by na1jp | 2006-03-04 03:08 | ブラジル連邦共和国
<< サルバドール悪評 サルバドールだぞぉ! >>
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧