最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
ダライラマ来たる
d0035721_8325093.jpg

今日はメーデー。
休日のブエノスアイレスでは恒例(?)のデモパレードが繰り広げられていました。

私はというと、月曜日はもともと学校が無いので、普段ならば家で予習復習などしてたりしてなかったりするんですが、今日は一味違います。
d0035721_8513410.jpg

なんと現在ここブエノスアイレスに、かの有名なダライラマ14世が来ているのです。それも人々に法を説くために。

チベット仏教は同じ仏教ながら念仏の教えとはだいぶ違います。肝心の教義の方は勉強不足で詳しく説明することができないんですが、世界レベルではチベット仏教は念仏とくらべて遥かに知名度が高いのは間違い無いです。あと「禅」も結構キてます。「精神世界」とか「神秘」とか大好きですからねみんな。

↑の写真は地下鉄のプラサ・イタリアという駅のすぐそばの会場です。

最初、無料のイベントだと思ってたんですが意外と結構な入場料をとられてしまいました。でもまあダライラマに、それもブエノスアイレスでお目にかかれるというのは、一生に2度は無いと思いますから。そう思えば別に高くは無いです。

興味があったのは、カトリックが90%を占めるアルゼンチンで果たしてどれだけの人が集まるんだろうか、ってことです。それから集まるには集まっても電波が出てるようなのばっかりでは困るでしょ。そんな不純な動機もイベントに興味を抱かせたんですが、
d0035721_9103245.jpg

↑子供からお年寄りまで、幅広い年齢層の方たちが会場を埋め尽くしていました。さすがダライラマ。アルゼンチンでも大人気です。

このダライラマという方は、この方で14代目になります。チベット最高位の僧侶であり、観音菩薩の生まれ変わりであると信じられていて、転生されます。つまり「ダライラマ」という名前を使い始めてから生まれ変わった回数が13回ある、ということなんです。
d0035721_9153730.jpg

↑私が聴きに行った今日昼からの回は、いろいろな業界の権威たちとのパネルディスカッションがメインでした。息抜き無しの2時間ぶっ続けのガチンコ討論会。ダライラマは英語で話し、通訳がスペイン語に翻訳。はっきり言って私には難し過ぎて、内容の方はどうにも訳が分からなくなってしまったんですが、御歳70を過ぎても終始凛としているその姿は「さすが世界で1番有名なお坊さんだけはある!」と思わせるには十分な風格でした。
d0035721_923689.jpg

↑ライトの中、どんな質問にも堂々と答えてゆく。そんな不動の落ち着きの中に群集は「菩薩」を見るのでしょう。

僧侶であるには、説教が上手なのも大切なことですが、人の話にどれほど耳を傾けられるか、ということもまた大切な条件だと思います。今日見たダライラマにはそういうものが全て備わっているように思えました。

やっぱりダライラマすごいです。
[PR]
by na1jp | 2006-05-02 09:29 | アルゼンチン共和国
<< 寝込みながら見る夢 忙しい週末 >>
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧