最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
『糸』
ホテルビクトリアにいた頃の話。


入れ替わり立ち替わりの日本人旅行者のなかの1人に「D君」というのがいました。彼とは図らずも(笑)マッタリとした日々をビクトリア館内で共有することになりました。いろいろあって途中、糸の切れた凧のような状態になっていましたが、最後は健やかさを取り戻し(?)旅立っていったので安心しました。


その彼と他数名、ビクトリア内の1室で酒宴なぞ催していたときのこと。D君が携えてきていたギターに皆の目がゆきました。バックパッカーが楽器を持って旅行している姿は、さほど珍しいものではありません。持っている楽器も人それぞれで、シタール、三味線、オカリナ、ジャンベ、ディジュリドゥetc…。その中でもギターにお目にかかる頻度は高いと思います。他人事ながら「邪魔なんじゃないか?」と心配になるんですがね。


で、


「なんかうたってよ。」


どこからともなくそんな要求が聞こえました。その要求に応えるべく彼が1曲披露してくれたわけですが…いやはや私、彼の音楽的表現能力について少々みくびっていたことを申し訳なく思いました。彼が歌った歌が、私の意表を突いていてとても純粋なのに驚いたのは、私がそれだけ偏見に満ちた目で彼のことを見ていた証拠かも知れません。



『糸』


なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない
どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない

なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささくれ
こんな糸が なんになるの
心許なくて ふるえてた風の中

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます



※一同しばし無言。


「これはオマエのオリジナルなのか?」


確かマリアーノかルイスが尋ねてたと思うんですが(もちろん2人は歌詞は解ってません)、D君の答えは「No」でした。


知ってる人は当然知っている、中島みゆき作詞・作曲の『糸』です。…恥ずかしながら私まったく知りませんで「ええ歌うたうなあD君…」って感心してました(笑


先日、そんなことを思い出し懐かしくなってしまい、ついついiTMS(iTunes Music Store)で『糸』購入してしまいました。


泣けますねこの歌。


泣けますが…中島みゆきの歌声を聴くと歌声に混じって脳裏に、


「同情するなら金をくれ!同情するなら金をくれ!」


と叫ぶ女の子と犬がフェードインしてくるのは何故なんでしょう?(注:犬は叫んでない)


また縁があったら聴きたい、D君の歌う『糸』でした。
[PR]
by na1jp | 2006-12-22 17:25 | アルゼンチン共和国
<< 2005年ガラパゴス写真:亀 2005年ガラパゴス写真:アシカ >>
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧