最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
テンション下がる、の巻
なにか調子が変だ。

寝ても寝ても寝足りない。俺的メインエンジンが始動し始めるのが妙に遅い。よって体が重い。この2日間ほどそう感じている。
2日前といえばコンサートが終わった次の日。
今回のコンサートのことでは心身ともに消耗してしまった。その疲れが原因の1つなのだが…どうもそれだけではないような気がする。

あなたは調子いかがです?

興味本位だけど前々から統計をとってみればいいと思っていることがある。
1年を通してみたときに、お葬式がまったく無い時期がある。逆にお葬式が続く時期がある。今がそうだ。人が亡くなる時期というのは、年齢・性別・死因に関係なく案外重なることが多い。そして、そんなお葬式続きの時に限って私が弱っていることが多い。
迷信俗信云々ではなく、もしかすると人が共通して心身ともに弱ってしまう、そんな時期があるのではないだろうか?
という妄想の域を出ないMMRの足下にも及ばない話なのである…ごめんね。
でも「5月病」なんていう言葉がいつごろからあるのかは知らないが、この時期一過性やる気喪失人間が続々と現れるのを考えてみても、爽やかな天気とは裏腹になにか我々の心身に作用するものがあるのではなかろうか、と今の状態を正当化させようと必死になれる元気はまだある。

ともかく私は今とても弱っている。忙しいんだもの。それだけは胸を張って言える。
それもこれもこんな私でさえも責任というものが備わってきたからなのだろう。
考えてみると、学生の頃のように、
フラッ
とは出られなくなってしまった。後のことなどお構いなしで出てゆけた頃が懐かしい。それに比べて今は後のこと考えて今やっとかなくちゃあならないことの多いこと多いこと…。
アーンド、覚悟はしておりましたがやはり2、3ヶ月の旅行とは違います。色々と勝手が違うのです。旅行関係の手続きで色々と相談相手に乗ってくれているお店の人達も1年と聞いて多少戸惑い気味です。
計画自体は少しずつ前進しているんだけどなんとなく明るい材料が見つからない。私の旅行では、出発前に必ずある通過儀礼みたいなもんなんだけど、そんな時期に入ってきた。テンション下がり始め、一気に冷めちゃったりして、行くのが嫌になったりします。まあひとたび出てしまえばなんとかなってしまうものなので、まずはそこら辺をどうやって乗り越えてゆくかが腕の見せ所ですね。

これから1ヶ月、出発まではかなりタフな戦いになるかも知れません。変化を迎える前の「産みの苦しみ」というやつですか。かの釈迦牟尼仏も菩提樹の下で悟りを開く直前には、悪魔たちが襲いかかってくるという大きな試練があったりしたそうです。私も今まさに試練の時なのです!とスケールを大きくしてみるのが好きなのです。

え?あんまり弱ってそうに思えない?
まあね(笑
[PR]
by na1jp | 2005-05-31 22:42
<< 最初の目的地 雅楽コンサート無事終了! >>
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧