最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
2005年 07月 11日 ( 2 )
アンティグアの居心地について
グァテマラ多くの都市は、中米というイメージに反して熱帯的な気候ではない。これは標高の高い場所にあるせいで「常春の国」と呼ばれる理由である。
ここアンティグアも例に漏れず、私の感想では「朝晩は4月、昼は8月」といったところだろうか。 雨期という話だったが、私が到着してからはまだ1度も雨は降っていない。とはいえ標高の高いこの街の天候は、山岳部らしく短時間で顔色を変えてしまうようなところがあって、カンカン照りでも油断しているとあっという間に黒雲に覆われてしまうこともあるようだ。でもまあものすごく標高が高いわけでもないので、アンティグアの気候は「過酷」な部類には入らないと思う。

そして街の印象であるが、こちらに来る前に聞いていた話でほぼ間違いなかった。
コテコテの観光地である。
街には、ネットカフェ、小じゃれたレストランバー、カフェ等が立ち並び、現地人には縁の無いもので溢れかえっているように見える。観光客相手の商売にたずさわっている人が多いようで、非常にフレンドリーでが良い。
それはそれは結構な事で有り難いのだが、さて勉強をするとなると果たしてここは良い場所なのだろうかと悩んでしまう。
いろいろな目に遭うと印象はまた変わってくるが、このヌルイ感じは私にとっては非常にマズいんではないか?という気がしてならない。
楽はしたいが、スペイン語習得を第一に考えるともっと自分を追い込める 場所に行ったほうが良いかもしれない。
男が苦しみに耐える姿は絵になるんである。望んでないけど…。

※追伸
送信するちょっと前からザーザー降りになってきました(汗
[PR]
by na1jp | 2005-07-11 13:30 | グァテマラ共和国
荷物いまだ届かず
昨日、空港の係員が言っていた「明日か明後日には持って行きますから」という言葉。
何故1日の誤差があるのかということであるが、
宿の主人いわく、「あなたの荷物1つのために、アンティグアまで車を飛ばしてくるのがメンドクサイのだろう」ということである。月曜になれば他の荷物もやってきて、別件でアンティグアまで荷物を運ぶ用事が出来てくる。そのついでに私の荷物も運んでしまおうという算段なのだそうだ。なんともコノヤロな話である。
こちらから空港まで出向いても良いのだが、往復には時間とお金を消費してしまうし、もう1日ほど待つ事など、2度と我が荷物と再会できない悲しみと比べればどうということはない。

とはいえ出発以来、1度も着替えていない事に少々後ろめたさを感じる今日この頃…。
[PR]
by na1jp | 2005-07-11 05:19 | グァテマラ共和国
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧