最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
カテゴリ:旅行で学べること( 1 )
旅行で学べること
いまさら言う必要もないけれど、
海外はヤバイ
日本より治安のよろしい国など世界中どこにも無い。安全大国ニッポンでドップリとぬるま湯に浸かって育った私にとって海外は決して油断していい場所ではない。にもかかわらず日々たくさんの人が海外に出発してゆくのは何故だろう?それはやはり多少の危険を覚悟してでも旅先に魅力を感じるからではなかろうか。

では旅行の魅力とは一体なんなんだろう?
その答えは十人十色。おのおの思いが違ってて当然なのだけれども、あえて私の思いを述べさせてもらえるなら、旅行の魅力とは非日常ということに尽きる、と思う。

安全第一、安全最優先、というのであれば海外なんか行くもんじゃない。日本のクーラーの効いた部屋でアイスでも食ってゴロゴロしとく方がいいに決まってる。でも間違って欲しくないのは、日本に居れば絶対危険な目には遭わないか?といえば、そうじゃないってことである。「危険」は私生活のはるか遠くにあるもののように思える。実際日本はそれを実現した奇特な国かも知れない。安全が当たり前の世の中に育ち、安心して暮らせることになんの感謝も表わせなくなってゆくのはとても怖い。

また、いのちに関して切り離せない問題「死」に関していうと、
歳をとれば死ぬ。それは間違いない。歳をとればとるほど死が近付いてくる。というのも間違いではない。だからといって「若ければ死なない」という保証はどこにもない。
若ければ…とか、健康であれば…と思い間違いないと信じ込んでいることは実はなんの保証にもならないと、ふと気付くことはないだろうか?…普通ないですかね?(汗

「人はなぜ死んでゆくのだろうか?」と考えた時、その原因が「ケガ」でも「病」でも「老い」でもなく、「生まれたこと」にあると気づくことがなければ、生きる意味を問うこともないまま一生涯は過ぎ去ってしまうだろう。
「別にそんなこと考えない方が幸せなんじゃないの?」
というところへは落ち着くことができない。少なくとも私はもうそこには腰を下ろせない。
と言いながらも普段は「若いから死ぬわけないっすよ」と思ってるし、旅行のことだけではなく先のことを色々と考えてみてムフフと思っていたりもする。
何の保証も無く、約束も無い。なのに一体どこで勘違いを始めたのか。
テレビ番組で「将来を約束された…」とかいうナレーションの後に悲劇的な展開が待っていることがある。私のようなヤツは、
「約束されてるなら悲劇とか起こるわけないじゃん。」
と言ってみたりする。ひとごとならば。でもそれが自分のことになるとなぜだかそうは思えない。そうして「なぜ!?」と問わずにいられない。おかしな話である。

旅行というのは非日常世界だ。日常生活から抜け出して、日頃の自分の姿をボンヤリと眺めていると、普段は気付かなかったことが見えてきたりする。なんのあてにも頼りにもならぬものに頼ったりすがったり、寄り掛かったりしている自分に出遇う。こんなおかしな姿はない。
おかしな自分の姿をどう受け止め、どう対峙してゆくかということは大切な問題だ。もちろん旅行だけがそこまでゆける手段だとは思わない。けれど今の私にとって、これが一番有効且つ友好な方法のように思える。
以上、ラップ風に韻を踏んでみました。…切腹ですかね?
[PR]
by na1jp | 2005-06-15 17:25 | 旅行で学べること
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧