最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
<   2005年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
爽やかな日には
今日は本当に気持ちのいい日ですね。ゴールデンウィークを締めくくるには最高の週末だったのではないでしょうか?
あんまりいい日なもんだから、私も仕事の合間に近くの河川敷でやってるフリーマーケットに行ってきました。
d0035721_1733073.jpg

午後3時過ぎ、ということで既に撤収済の店舗、撤収準備中の店舗が多く、お客さんもまばらになりつつありました。少し遅かったなー残念。でもフリマってなんであんなに朝早くから始めるんでしょうねー?
d0035721_17431618.jpg

↑宝の山?
ここでだいぶ時間を消費してしまい、揚げ句ブックオフでも出来るような買い物をしてしまいました。
d0035721_1745466.jpg

↑一体なにに使うものなのでしょうか?謎です。
d0035721_17465716.jpg

↑いやー色んなものがありますねー。

…ん、あれは…もしや??
d0035721_1748268.jpg

親鸞聖人も来ていらっしゃいました。ちなみに傘に付いている白いものは値札です。15000円と書いてあります。値切るのでもっと安く手に入れる事が出来るでしょう。親鸞聖人もお求めやすくなったものです…。
[PR]
by na1jp | 2005-05-07 17:57
他人の旅行(1)
今日から1週間の予定で母親達がイタリア旅行に出掛けて行った。
「あんたばっかり楽しい思いはさせないわよ」
という魂胆である。
のかどうかは分からないが楽しそうで何よりである。うちの両親も近ごろは時間に余裕が出来たのか、たまーに旅行をする。一緒にではないんだけどね(笑
旅行で味わう緊張感は日頃の「悪性」のものと違ってとても良いと思うし、普段考えもしないような発想が起こったりしてこれもまた楽しい。日常生活は苦しいことの方が多いが、旅行中は楽しいことの方が多い。そりゃ普段より金も使ってるし、だいいち好きなことしかしてないんだもん。
でも旅先で出会う人の中には、旅行中も苦しみの比率のほうが高いように見える人がいる。

例えば「マゾ的貧乏旅行者」
ひたすら安宿に泊まり、利用する交通機関は最もチープなもの。土地土地の郷土料理に舌鼓を打たず、観光ツアーにも全く入らない。節約してまでどこか行きたいところがあるのかと聞けば「あてもない」と答える。金が無いから節約してるのかと思えば、意外に持ってたりする。そんな旅行に面白みがあるのだろうか?と疑問に思うが、本人は結構楽しそうだったりする。日本で節約本でも出版した方が、よっぽど幸せになれるように思うけど。

また別の例では「苦行的徒歩旅行者」
自転車くらいまでは理解できる。
なーぜ歩くのじゃ??
自前のアシが無い代わりに身軽なんだから公共の交通機関を利用すればいいのに。でもまあこの種の人は、なんかしら願掛けみたいなことをしてる場合が多いから、願成就のための手段で歩いてたりするんでしょう。

↑のような方々は、常人の理解をはるかに越えたところに喜びがあったりして理解に苦しむが、そんな人々を旅先でウォッチングしてショックを受けるのも旅の楽しみであったりする。そんなことを言いながら、中南米旅行のことをニヤニヤしながら話す坊主も世間からは異様な目で見られているのかも知れない…。

あれ?こんなこと書くつもりじゃなかったんだけどな−。
[PR]
by na1jp | 2005-05-06 14:16
「雅楽」
「雅楽」といえばお宮。
というイメージがありますが、お寺でも雅楽の演奏はあります。
広島には僧侶だけで結成されている雅楽の会「広島雅楽会」があります。私もこの会に所属させてもらっていますが、今年なんと創立30周年になります。それを記念して本年5月28日(土)にアステールプラザ大ホールにて記念コンサートを行う運びとなりました。月末までは雅楽中心の生活になるでしょう。ああ、足引っ張らないようにしなきゃ…
d0035721_14113948.jpg

d0035721_14115896.jpg

[PR]
by na1jp | 2005-05-05 14:10
航空券話
7月下旬の出発を諦めて、7月上〜中旬での格安航空券を探している。ネットで調べると、どこの航空会社も申し合わせたように同じ日に値段が跳ね上がる。7月9日(土)に跳ね上がり、7月16日(土)に舞い上がる。そうなるともう手が付けられない。
安く飛び立つには7月8日(金)には出発していなければならない。「あと2ヶ月」と考えると、時間が無いよお、もう少し居たいよお、お好み焼食べたいよう…。
と思うのはいつものことなのでどうでもいいとして、2度目の値上がりがせめてもう1日遅れてくれれば、寺の行事も予定通り勤められたのに。いっそ7月下旬のバカ高チケットで飛び立ってやろうかと思わんこともないが、復路分は捨てるであろうチケットに大金を払うのはやっぱり馬鹿らしい。これで高いチケットの方が事故に遭いにくいとか特典があれば別な話だが、幸せ家族・幸せカップル含有率が高いだけのチケットに、なぜ私が高い金を払わなくてはならんのだ?
と自問し続けてはパソコンの前で時間ばかりが過ぎてゆく…。

そんな中、1つの格安チケットに目が行った。
…安い。
しかも7月22日(金)まで値上がり無し。これこそ「仏教的ご縁の世界」なのではないだろうか。と小躍りしたのも束の間、なぜそのチケットが他のチケットと比べて安く、値上がり日も違うのか分かった。

「片道ティケット」

いいじゃん。どうせ復路分捨てるつもりだったんでしょ?
と思われるかも知れないが、片道チケットで渡航するのはヤバいのだ。
もし、日本に来ておられるグァテマラの方がお国に帰られるときに、この片道チケットでお帰りになるのは何ら問題ないのだろう。けれど私が片道チケットで渡航しようとしたとき、どこかの空港で止められる恐れがある。不法滞在の可能性を疑われたり、結構多くの国では「片道切符お断り」のはず。言い過ぎかも知れないけど、往復チケットは不法滞在しませんよってことの証明書みたいなもんだね。で何にも言わずに無責任に売ってるお店から買っちゃって、往々にして後で酷い目に遭う人もいるみたい。
恐らくグァテマラの空港では止められんだろうけど、日本か経由地のアメリカで捕獲されるはず。それでどうなるかっていうと、復路分の航空券を買わされます。しかも定価で。定価は高いよ。
この復路分のチケットは使わなければ後で払い戻ししてもらえるそうなんだけど、友達の話では払い戻し可能になるまで半年かそこら寝かせておかなければならんらしい。ダルイなあ…。

無難に往復チケットで行くべきか。それともグァテマラ行き?地獄行き?ドキドキワクワク片道切符で行くべきか?余計なことで現在悩み中です。まあ今日はゆっくりできるんで、ビールでも飲みながら考えよっと。
[PR]
by na1jp | 2005-05-03 17:32
ヨハネ・パウロ2世の言葉
他所の人が初めて広島に観光に来たとき、必ずと言っていいほど向かう場所は「宮島」と「平和記念公園(原爆ドーム含む)」だろう。…それくらいしか思い付かない。
そして、この2ヶ所は広島県民が普段、滅多に足を運ばない場所と言ってもいい。小さいときから何かにつけて連れてかれてるから、もう見飽きてるんだよね。
私はそんな1人で、「こと平和公園に関しては何でもこの俺に聞いてくれい」というくらいの自負があったんだけど、それがおごりであったとちょっと前に気付かされました。

亡くなられた前ローマ法王、ヨハネ・パウロ2世が広島に来られたとき、真冬の平和公園にて日本語を交えて「平和のスピーチ」をされたそうです。そのときの言葉が現在プレートになって平和公園の原爆資料館入り口の左側に展示してあります。資料館には何回も行ってるけど、こんなものがあったなんて知らなかったよ。これは本当に恥ずかしかった…。
d0035721_13543530.jpg

d0035721_1354559.jpg

[PR]
by na1jp | 2005-05-02 13:53
今日から5月
旅行に必要なものはこれからボチボチ手に入れていくつもりだけど、その中でもまず必要になってくるものの1つが「航空券」でしょう。
当初、寺の行事の都合をみて、7月下旬に出発しようと思ってました。ところがその時期は大変な時期とかぶってたのです。

「夏休み」

航空券は休みに合わせて値上がりするというのが常である。客の少ない平日を値下げしているのが本当なんだろうけど、これはどう見ても世の休みを見計らって値上げしてるようにしか思えない。休み前の7月上旬と休み突入後の7月下旬の値段を比べると…倍ほど違ってくるわけです。

「せめて7月中は宿題やっといてくださいよ。」

と言いたい。倍の金額を払ってまで下旬に出発する理由もないので、恐らく出発は7月上旬になるでしょう。ネタが無いので携行品リストなども作ってみようかな。
[PR]
by na1jp | 2005-05-01 16:37
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧