最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
<   2005年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
シェラ:15日目
今日明日は授業が無いが、反射的に7時には目が覚めてしまった。
習慣とは恐ろしい。



さてみなさん、香草類はお好きでしょうか?
グァテマラ料理全般にそうなのか、ルビアのお好みなのか、ルビア家の料理によく使用される香草があります。

その名は「シラントロ」

分かんないでしょ?「コリアンダー」です。

もういっちょ言うと「パクチー」です

私、出されたものには文句を言わず何でも(牡蠣以外)食べる、作り手にとって毒にも薬にもならん人間なのですが、大量のパクチーにはなかなか手こずらされます。
特に好きでも嫌いでもない草なので、生春巻きにちょこっと入ってるくらいならば、なんてことなくやっつけてしまうのだが、大群で攻めてこられるといささか辛い。
煮込みなどに入ってる時はマイルドになっているのだが、生を刻んだものなどは口に入れるとドクダミを噛み締めているような気がしてくる。そしてそんな時に限ってルビアは「もっとかけた方が美味しいよ!」と笑顔で勧めてくれて、私もそれに笑顔で応えるのだった。

これもまた習慣的に慣れていくのだろうか?
習慣とは恐ろしい。
d0035721_7473835.jpg

↑ポークチョップ、マカロニサラダ添え。シラントロ臭がしないと何故かホッとします(笑
[PR]
by na1jp | 2005-07-31 07:53 | グァテマラ共和国
シェラ:14日目
先日のこと、

我が校(日本人宿兼業)の外壁に描いてある日本国旗を、タカさんが塗り直していた。壁に塗った赤いペンキが、例のごとく垂れて多少生々しくなっていたが、鮮やかになった日の丸にタカ家を訪ねてやって来た旅行者達はホッとすることだろう。

しかし考えてみると、「日本国旗を家の外に出す」という行為はかなり大胆な行為なんではないかと思う。
別に日本人は特別迫害されているわけではないけれど、今日の日本人は「金持ちでひ弱」という印象が強いようである。

「日本人が住んでいる」

と近隣に知らしめるような行為は、下手をすると泥棒・強盗に狙われる危険性を増大させることにつながりかねない。聞いた話では、ブラジル某市では某企業は、外見からは日系企業と悟られないように看板などは掲げずに営業している、なんてのもある。そういう用心も中南米では決してやり過ぎではない、ということなんだろう。

まあタカさんは永住権まで取得しているような人なんで、そういう心配は十分考慮しての上でやってるんだと思う。実際、素人目に私が見てもここシェラの治安は非常によろしい。日本ほど…とは当然言い難いが、それでもグァテマラシティの悪い評判から比べると、ここ(シェラ)が本当にグァテマラ第2の都市なのか?と疑いたくなるほど治安は良い。


別にワイロとかもらってませんよ(汗
d0035721_12753100.jpg

↑カレーを食う2人。奥がタカさんです。
なんか定食屋みたいですね。
[PR]
by na1jp | 2005-07-30 09:01 | グァテマラ共和国
シェラ:13日目
今日は学校終了後、半ば儀式のようになってきた温泉巡りに出かけました。

行き帰りは、既にすっかり乗り慣れてしまったチキンバスを利用します。
この「チキンバス」という名前、お分かりの通りスペイン語ではなく英語なんですが、この呼び名で現地の人にも通じます。まちろんスペイン語の「カミオネータ」という名前もあるんですが、旅行者同士の会話ではチキンバスの方で通っているようです。

「チキンバス」という名前の由来に関しては諸説あるようで、
1つは、以前バスの屋根に大量の鳥かごを積んで走っていたから「チキンバス」と呼ばれるようになった、というのがあります。

うちの学校の先生が押している説は、
「チキンバス」というタイトルのテレビゲームから取ったという説です。
どんな内容のゲームかというと、プレイヤーは車を操縦して行き交う車を追い抜かし、巧みにかわしながら目的地を目指す、というものなんだそうです。
このバスの走る様を見ると、確かにうなずける節があります‥。

‥安全運転しましょうね(汗
d0035721_23405160.jpg
d0035721_23412542.jpg

スペイン語風に発音すると「チケンブス」ですかね。
[PR]
by na1jp | 2005-07-29 10:04 | グァテマラ共和国
シェラ:12日目
1日空いて今日は水曜日。
昨日も更新しにネットカフェに行ったのですが、マシンの調子が悪いのかブログが容量を食い過ぎてて重いのか、とにかく更新することが出来ませんでした。このところ毎日更新してますんで、更新しないと歯みがきせずに寝るような気分です。

さて勉強の進み具合は置いといて、
各国様々な挨拶があります。

「ブエノスディアス(おはよう)」
「ブエナスタルデス(こんにちは)」
「ブエナスノーチェス(こんばんは・おやすみ)」

朝・昼・晩と挨拶が変わるのは日本と同じです。近頃は朝・昼・晩いつでも通用する
「ブエナス!」
という言葉を憶えて多用しています、というか手抜きしています(笑

シェラはグァテマラ第2の都市ですが、まだまだ田舎らしい素朴さが色濃く残っている街です。そう思う理由の1つは、見知らぬ人間同士目が合ったときには、
「ブエナス!」
と挨拶を交わすのです。
私の実家は田舎で、知らない者同士でも道ですれ違うとき挨拶をするのが常でしたが、最近はその習慣も薄れつつあります。

「やあ!」
と声を掛けあうだけで何故か幸せな1日が始まりそうな気がしてきます。
逆に心無い言葉を投げかけてくる人もいます。どういうつもりで言ってきているのかは分りませんが、そんな時はちょっとの間気分が沈みます。

「言霊(ことだま)」という言葉がありますが、自分の口から放たれた時から言葉は別の命を持つのかも知れませんね。不意に口から出た一言が人を救ったり傷つけたり‥。私の言った一言が今もどこかで誰かに影響を与えているかも知れない。そんなことを考えると一層言葉を学ぶことが意義深くなってきます。

ネット屋が閉まりそうなので今日はこれにて(笑
d0035721_10201986.jpg
d0035721_1021135.jpg
d0035721_10215080.jpg

[PR]
by na1jp | 2005-07-28 10:25 | グァテマラ共和国
シェラ:10日目
今日から2週目が始まりました。

授業は相変わらずの調子ですが、心身ともに馴染んできている感はあります。
とは言えまだまだ先は長く、ジグソーパズルで言えば外側のピースをはめ始めたばかり。
1歩1歩確実に、疑問を残さないように、長い道のりのなるべく遠くを見ないようにして、自分の足元よりも少し先に目標を定めて、1つ1つこなしてゆくばかりです。


昨晩のことですが、ルビアの孫のアナリーの14回目の誕生日がありました。私も招待され、喜んでお呼ばれに上がりました。
あまり経験のないことですが、手ぶらでお邪魔は申し訳ない。
ということで花束の1つも‥と簡単に考えていたのですが、これがなかなか一筋縄ではいかないのがシェラ‥。
昨日は日曜日。首都圏や観光地は別ですが、ここシェラでは日曜日はどこの店もシャッターを下ろししっかりと休みにしてしまいます。さすがカトリック、なのか働くのが嫌いなだけなのか‥。

やっとこさ手に入れた心ばかりのプレゼントとともにお邪魔した誕生日会は、かくも盛大!
というか家族多すぎですよ、やっぱし。どこが兄弟で、どこが従兄弟なのか図でも書かないと憶えられそうにありません(笑

そしてその後、サンタ・アナのお祭りがあるので見に行こう、てなことでみんなと連れ添って家から少し離れたサンタ・アナが安置されている教会まで歩きました。
教会までの道の両側にはいろいろな露店が軒を連ねておりまして、これは夏祭りと変わらぬ様相ですな。金魚すくいとリンゴ飴あたりがあれば丸っきり日本の祭りです。
折からの雨で早々に退散しましたが、なんとも愉快な日曜日でした。
d0035721_7151519.jpg

↑人力メリーゴーランドです。
[PR]
by na1jp | 2005-07-26 07:32 | グァテマラ共和国
シェラ:9日目
今日は1日勉強に費やそう‥と思ってたんですが、ルビア家の娘さんの誕生日だそうです。今から始まるので更新は手抜きます。あしからず。
d0035721_775051.jpg

↑爽やかな日曜日。
d0035721_781631.jpg

↑通りの店の壁には、センス溢れる絵が描いてあることが多いです。
d0035721_781381.jpg

↑個人的にツボです。
[PR]
by na1jp | 2005-07-25 07:12 | グァテマラ共和国
シェラ:8日目
今日は土曜日、学校はありません。

しかし学校が無いからといって昼まで寝てるようなことはせず、8時前には起床して朝食を摂りさっそうと出かけて行ったのだ。
そんなキャラじゃないんですがね‥。
d0035721_753795.jpg

↑行き先はシェラ郊外。庶民の足「チキンバス」に乗って30分ほど山奥に行ったスニルというところで下車し、そこからさらに車で20分ほど走りまくった奥にある「フエンテス・ヘオルヒナス」という舌を噛みそうな場所に行ってきました。
かの有名な「地球の歩き方」に紹介されてあった場所で「温泉が有名」という言葉にひかれて足を運んでみました。
d0035721_822766.jpg

↑こんな感じです。
湯煙が立ちこめ草木が生い茂り、なかなかワイルドな感じです。プールなので素っ裸で入るわけにはいきません。
水着を装着し、いざ入浴!

さ む い ! !

これは冷たい。冷たすぎる。これは「温泉」ではなく温水プールです。かすかに温かいというだけで、これを「温泉」と呼ぶにはなかなか難しいですね。楽しそうに泳いでいる子供たちを恨めしそうに見つめながら早々に退散させていただきました。
d0035721_812418.jpg

↑眺める景色などは幻想的でよろしいのですがね‥。しばらくすると歯がカチカチ鳴ってきました。2学期入ってからの水泳の時間を思い出しましたね。
d0035721_816989.jpg

↑スニルに戻り、「レストラン旅行者(日本語に訳すと)」というストレートな名前の店で昼食を。これは「レストラン旅行者風プレート」です。味については言及しませんが、なかなかテキパキとした仕事です。
d0035721_8195158.jpg

↑フエンテス‥に納得がいかず、シェラに戻るバスを途中下車し風呂屋街にて再度入浴。300円ほど出してひと部屋を1時間半ほど借りました。大満足!で体もピカピカです。
d0035721_8254469.jpg

↑シェラに帰ると小腹が空いてきたので、例の如く買い食いです(笑
これは台湾の方がやってるお店の「エンパナーダ」という食べ物です。エンパナーダは南米を旅行してた時によく食べたスナックで、場所によって格好・中身が微妙に違っていますが、ここのは思いっきり中華風です。肉まんを平たくしたようなのを揚げ焼きにして、醤油とラー油を塗って食べます。なかなか旨くて30円程度という値段も泣かせてくれます。
[PR]
by na1jp | 2005-07-24 08:36 | グァテマラ共和国
シェラ:8日目
今日は金曜日。
苦しみもがいた1週目もようやく終わり、一息つける時が来た。

仏教では、この世界のことを「忍土(にんど:耐え忍ぶ世界)」と言うが、その通りの1週間だった。耐えて耐えて耐え抜いて、そのうち何のために耐えてるのか分からなくなって‥。
とはいえ、最終日はなかなか楽しく授業運びが出来た。

マリサベルは大学にて神学を学んでいたようで、聖書の中の物語をスペイン語で説明してくれた。
神が7日間で世界を創りあげた話だとか、アダムの体の一部からイブが出来たこと、十二使徒のこと、ヨハネの黙示録のことなど‥。こういう話は興味の無い人が聞いてもただただ眠いだけなんだろうが、私としては十分興味の範疇、というかわきまえていなければならん話なので、なかなか楽しく受講できたのである。

闇雲に文法の説明などを聞き続けていると、だんだん目の焦点が合わないような状態になるのだが、興味のあることと絡めて授業をしてもらえると本当に助かる。
マリサベルはとても誠実な教師で好感が持てるのだが、この国の世相を反映してか、考えてくれる例文の中にかなりの割合でお金の話や仕事の話が出てくる。それを復唱していると気が滅入ってくるのだった‥。

次週からは積極的にこちらから話をふっていこうと思う。
d0035721_8583512.jpg

↑我が校舎です。正直に言うと、写真はキレイに写り過ぎだと思います(笑
d0035721_8594251.jpg

現在、我が校の生徒は私を入れて2人だけです。↑は、もう1人の生徒のヤス君です。
[PR]
by na1jp | 2005-07-23 09:06 | グァテマラ共和国
シェラ:7日目
今日も朝早くからルビアおばさんのテンションの高い声がする。それを聞きながら徐々に目を覚ましてゆくことにも慣れてきた。

が、今日はどうも様子がおかしい。ルビア以外にも騒いでいる声がする。
なんだなんだとみんながゾロゾロと起きだして来ると、ロンドンでまたもやテロ事件が起きたとルビア他家族が怒っているのだった。
そのニュースを聞いてオーストリア人のペドロは泣きそうになっているし、アメリカ人のフェルナンドはマイケル・ムーア似の外見に恥じない持論を述べ始めるし、食事の間中その話題でテンヤワンヤだった。
私もなにか自分の意見を言わなければ、と奮起して注目を集めたのは良いが、あいにく思いを表に出すことがなかなか難しく‥。
結局ルビアに、
「ポコ・ア・ポコ(ちょっとずつ頑張ろうね)イチダイ。」
となだめられて席に着いたのであった。
まだまだ先は長い‥。
d0035721_641564.jpg

↑昨日、家に帰る途中遭遇した行列です。
d0035721_66847.jpg

↑家に帰りデジカメ画像をルビアに見せると「ああ、あそこの行列だね」とすぐに分かってくれました。
d0035721_665661.jpg

↑なかなか趣きがあってよろしいのですが、一応街のど真ん中なので後ろはものすごい渋滞が出来上がっています。
[PR]
by na1jp | 2005-07-22 06:10 | グァテマラ共和国
シェラ:6日目
相変わらず授業はフリーズしまくりなんですが、昨日より1歩前進した感じはしますね。あくまでも自分の中だけの話ですが‥。
食事してる時間、寝てる時間、ネットしてる時間以外はほとんどスペイン語の勉強に時間を費やす日々です。辛いのは間違いないんですが、こういう勉強をするのは本当に久しぶりで少々楽しくもあります。
早く帰らないと食事に間に合わないのでこれにて失礼。
d0035721_10295184.jpg

↑学校に通う途中の街並みです。
d0035721_10302776.jpg

↑ここはカフェ「ラ・ルナ」。学生が多いので喫茶店には困りませんね。
[PR]
by na1jp | 2005-07-21 10:32 | グァテマラ共和国
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧