最新のトラックバック
ユニコーン wao
from ユニコーンが好きだから♪
スペイン語の単語学習
from スペイン語の単語学習
個人旅行
from ホテルマニア
<   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
シェラ:72日目(修学旅行中)
昨日の晩、サンクリから長距離バスに乗り、効き過ぎのクーラーに耐えながら(でも隣の人は半袖でスヤスヤと寝ていた…)やって来ましたメキシコシティ。
はあ遠かった…。

いろいろとお伝えしなければならない事があるんですが、とりあえず今困ったことが1つ起こっています。
命の次の次の次の…くらいに大切なクレジットカードで現金が下ろせなくなってしまってしまいました。回線の不良でこういう事が起こっている、という人もいるんですが、最悪の場合、何者かに悪用されている可能性もあります。もう少し様子を見てみますが、どうしようも無ければ…どうしましょう???
モレリアどころかメキシコシティで路頭に迷うことにもなりかねません。

続報を乞うご期待です!
d0035721_3423147.jpg

↑鶏肉はどこでもよく見かけます。
d0035721_347571.jpg

↑サンクリの料理はシェラの料理にかなり似てますね。チアパス州はメキシコといっても西部とはだいぶ違うのかも知れません。
↑のようなのをルビアも作っていました。個人的に軍配はルビアに上げときます。
d0035721_3494117.jpg

↑サンクリで食べた「ソパ・デ・パン(パンのスープ)」という料理です。パンが麩のように煮込んであり、干しブドウ、バナナ、栗っぽいもの(芋?)などが甘味を加えています。個人的には好きな味ですが、人によっては無理かも知れません。
d0035721_359181.jpg

↑サンクリのサント・ドミンゴ教会。
d0035721_454492.jpg

↑サント・ドミンゴ教会内部。
d0035721_48386.jpg

↑サンクリ郊外のシモホベル琥珀採掘村。
d0035721_484835.jpg

↑友を訪ねてメキシコシティまでやってきてしまいました。
d0035721_494068.jpg

↑さすが(?)はメキシコの首都。セブンイレブンがありますよ!
[PR]
by na1jp | 2005-09-29 03:45 | グァテマラ共和国
シェラ:70日目(修学旅行中)
※現在、メキシコにいますんで「グァテマラ」のところに書くのはどうかな?と思ったんですが、10月7日までは一応勉強してるつもりなんで、「シェラ編」の中に入れときたいと思います。


さて、昨日の朝シェラを発ちバスを乗り継ぐこと4回、国境を渡り高低差のある地形を激しく上り下りすること約9時間、夜の8時近くになってやっとこさ「サン・クリストバル・デ・ラス・カサス」に到着致しました。尻はとうに限界を超えてました。
とはいえ、道も車もグァテマラに比べると良いので、期待していた(?)ほど「地獄」を味わってたわけじゃありませんよ。

チェックイン後、荷を降ろし、メシを食ったら即消灯、で体力回復を図ったので今朝は万全の状態で起きることが出来ました。

しかぁし…サンクリも寒いです。
標高はシェラよりも少し低いそうですが、シェラに2ヶ月住んでいる人間から言わせると、夜の冷え込みはシェラに勝るものがあります。荷物を軽量化するために寝間着に短パンを持ってきてたんですが却下です。


で、夜が明けてからのサンクリの感想ですが「大きい」ですよここは。
稚拙な表現で申し訳ないですが、アンティグアを更に大きくしたような感じです。ペルーの「クスコ」にも少し似ているような気がしましたが、そこら辺はスペイン式の街の造り方なので、規模の大小はあるものの似通ってくるのでしょう。


それから、ここでのお目当てアンバーショップ(琥珀屋)は街の中心付近に立ち並んでいるわけですが、

とにかく高い…。

1つ10ドル程度で…なんて考えてましたが、私が欲しがってるような琥珀はもっと高いです。
さっきちょっと見て回った感じでは、赤色と黄色はどこの店にもそれなりに揃っていますが、青色はまったく無かったです。

店員曰く、
「青は非常に難しい。緑色もなかなか入ってこないが、青色は更にその上をゆく」
んだそうです。
その話しっぷりだと、店で買うと大変な金額になると思うので、ショップでの購入は早くも断念しなければならなそうです。とりあえずは1回拝んでおきたい…。

私の修学旅行は只今迷走中です。
d0035721_2352996.jpg

↑サンクリ。昨日は真っ暗になってから到着したので何も見えませんでしたが、一夜明けて外に出ると通りの先に大きな教会が見えました。
d0035721_2363455.jpg

↑街の中央です。広い…。
d0035721_2373497.jpg

↑観光客の数もシェラとは桁違い。
[PR]
by na1jp | 2005-09-27 02:47 | グァテマラ共和国
シェラ:68日目
出発はやっぱり明日(日)です。

荷物はそんなに多くならないので、通学用に使ってるカバン1つでなんとかなりそうです。

・着替え
・デジカメ
・辞書
・コンタクトレンズ
・眼鏡
・スペイン語のテキスト
・筆記用具
・パスポート
・貴重品

こんなもんですかね。
新しいハリケーン「Rita」の影響か(?)、悪かった天気も少しずつ回復してるみたいだし、体調も悪くないので万全の状態でメキシコ入りできそうですよ。とりあえず今日のうちにしっかりとスペイン語の復習だけは済ませておきたいと思います。

メキシコに入ってからは、まずはサン・クリストバルにて琥珀を探そうと思います。じっくりと探してればそれだけで1週間経ってしまいそうだし、多少の出費を覚悟すれば取扱店で望みの品は簡単に手に入りそうです。どうするかは行ってからの雰囲気次第ですね。

そして今、悩み中なことが1つあります。

旧友と数年ぶりに連絡が取れて、その旧友は現在メキシコに住んでいることが分かりました。

「もしもメキシコに来ることがあったら、是非遊びに来てください。」

とのことなんですが、その街の名前は「モレリア」と言います。
地図で探してみてゲッソリしましたが、メチャクチャ遠いです…。
メキシコシティよりも更に西。シェラから2000キロくらいはゆうにあるんじゃないでしょうか?

久しぶりに会ってみたい気もするが、…2000キロ…。
バスに丸1日(それ以上ですね)。
2時間半で悲鳴を上げる私の尻はどうなってしまうんでしょうか???
[PR]
by na1jp | 2005-09-25 04:28 | グァテマラ共和国
シェラ:67日目
とうとうプログラム終了予定日が来てしまいました。
そして、予定通り文法は完結させることができませんでした。
ガックシ…。

まあメキシコから帰ってからもあと1週間あるんで、復習を交えながらしっかりと終わらせてしまいたいと思います。

でメキシコ行きの件ですが、
明日の朝、サンクリ(メキシコ)に向けて出発するつもりだったんですが、ちょっと復習と出発準備で明日には出られそうになくて、日曜日(明後日)の出発になりそうです。
普段の自分に戻ったみたいで情けないですが、性分というやつなんでどうか許してやってください。

でも日曜日に動くのはどうも気がすすまないなあ…。
[PR]
by na1jp | 2005-09-24 07:03 | グァテマラ共和国
シェラ:66日目
眠りたい。
でも眠れない。

文法をコンプリートするために、師弟(アントニオと私)共に毎日クタクタになりながら勉強を続けてますが、本日の授業の進行状況等総合的に判断した結果、今週中に文法すべてが教わり切れないことが確定しました。
グスン…。

というわけで残る「命令法」はメキシコから帰ってきてから大急ぎで、ということになりました。まあ命令法なんぞ一生使う機会はないかも知れませんが、やり残すと悔いが残りそうなんで、あと1週間でしっかりと理解してから出発したいと思います。

アントニオ曰く、
「学問は苦しむに値する値打ちがある。」
んだそうです。

いずれ自分の口からそんなことを言ってみたいもんですが…まだまだです。
d0035721_622120.jpg

↑今日はシェラの守護聖人「Virgen del Rosario」のご開帳(?)がありまして、大聖堂そして中央公園にはものすごい人だかりが出来てました。「Virgen del Rosario」っていうのは「マリア様」のことらしいです(間違ってたらゴメンナサイ…)。
d0035721_624153.jpg

↑祭りといえばパレードです、鼓笛隊です。もう慣れてしまいました。
家に帰ると、ルビアもいつになくテンションが高かったので疲れました(笑
[PR]
by na1jp | 2005-09-23 06:28 | グァテマラ共和国
シェラ:64日目
「どうも今週中に文法が終わらんのではないか??」

という不安がアントニオと私の間で激しく渦巻いております。お互い決して口には出しませんが、

「ヤバくない?」

と思ってるはず(?)です。
まあそこはスーペルマエストロ(最近疑惑の目で見てますが)の仕事ですから、今週末で無事終わらせてしまうんでしょう。
でもそうなると、終わるには終わってもきちんと理解しきれるか?というのが少し(相当)心配です。「修学旅行」中も復習は怠らないようにするつもりですが、シェラに帰ってからの最後の1週間は頑張らないといけないかも知れません。

今も相当頑張ってるんですけどね…。
d0035721_941654.jpg

↑左から、ドイツ人のラファエル(今日行ってしまいましたけど)、同じタカ家で勉強しているテルさん、そして「オンブレ・アラーニャ(スパイダーマン)」こと家庭教師パブロ。
[PR]
by na1jp | 2005-09-21 09:11 | グァテマラ共和国
シェラ:63日目
d0035721_835516.jpg

↑今日はアルモロンガよりも少し先の「スニル」という村まで行ってきました。
静かな片田舎で、ちょっと気になるお土産屋さんがあったので覗きに行ってきました。
人がまばらでノンビリした感じは嫌いではないですよ…。
d0035721_8355629.jpg

↑と思ってたら、なんだなんだアレは!?
d0035721_8375386.jpg

↑なんだか昨日のアルモロンガに続いて今日もスゴイ人です。
「コレなんなの?」と尋ねたんですが返事がよく聞き取れませんでした。無念です…。
でも一体なんだったんでしょうねえ。
[PR]
by na1jp | 2005-09-20 08:41 | グァテマラ共和国
シェラ:62日目
今日(日)までが独立記念日お祝い週間なんで、街には賑わいが残り、浮かれ気分はいまだ冷めやらぬように見えます。
とはいえ…大連休はそこら中の店が閉まりっぱなしになるんで、旅行者にとってはこの上も無く不便であったりします。昨日も数少ない営業中のネットカフェを回ったんですが、どこも満席で結局更新することが出来ませんでした。

まあ、こんな騒ぎも今日までか。
と思ってたんですが、独立記念日が終わると今度はキリスト教のお祭りが始まるらしいです…。確か「Dia de Virgen」と言ったかな?勉強不足でどんな行事なのかよく分かりません、申し訳ない。
もし分かったら改めてご説明致したいと思います。
d0035721_3455668.jpg

↑昨日はシェラ近郊の村「アルモロンガ」の市を見に行ってきました。
d0035721_3472366.jpg

↑布を見に行ったつもりが、これは野菜ばっか…。
d0035721_3484832.jpg

↑これだけ充実していると壮観ですね。
[PR]
by na1jp | 2005-09-19 04:11 | グァテマラ共和国
シェラ:60日目
シェラもとうとう60日目ですよ…。

予想外というか予想通りというか、スペイン語の方は相変わらずで、掴みかけては逃し掴みかけては逃し…といった感じですね。とにかくもどかしくって仕方が無い、といった具合でスペイン語が堪能な方が見たら相当イライラさせること間違い無しです。

シェラは独立記念日の余波で、来週入るまでは祝日ムードみたいです。頼むから店開けてください…。
d0035721_90544.jpg

↑昨日はほとんどのネット屋が休みだったので更新できませんでした。悪しからず。
d0035721_904122.jpg

↑暑いなかみんな頑張って行進してゆきます。
d0035721_913115.jpg

↑カメラ小僧の喜びが少し理解できました(笑
d0035721_925340.jpg

↑見てます。
d0035721_932226.jpg

↑見てます見てます。
d0035721_94157.jpg

↑疲れてます。
d0035721_943093.jpg

↑私です…
[PR]
by na1jp | 2005-09-17 09:04 | グァテマラ共和国
シェラ:58日目
今日は独立記念日前日。
アントニオの作る例文も独立記念日のことばかり…。
街はお祝いムード一色で、ここにいれば誰でもが浮かれてしまうでしょうね。

それにしても、年に1度の祝日に居合わせることが出来るなんて、本当に恵まれているなあと思います。
最初はどこにあるかも分からなかったグァテマラにやって来て早2ヶ月。言葉も不自由ながら少しずつ分かるようになってきて、今日明日は素敵なイベントに出会うことが出来て、グァテマラに人々に感謝です。
最近夜はめっきり弱いんですが、今日だけは頑張って夜更かししてきたいと思います。
d0035721_7153796.jpg

↑なぜかみんな走りまくってます。
d0035721_7165182.jpg

↑夜まで待ち切れない様子。
[PR]
by na1jp | 2005-09-15 07:30 | グァテマラ共和国
トップ
人生が冗談で終わればいいと思ってる人間のブログです。
by na1jp
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧